お見合い何話す?

お見合いで当たり前のように話す3つの事(内容)

・自分の仕事の事

・趣味や休日の過ごし方

・世間の事

上記は必ず話ますので事前に準備もできると思います。世間の事というのはお見合いも1時間程度ありますので必ず話は脱線します。逆に脱線しないと疲れます。。そこで今話題になっているものや、ニュースは共通の話題となり話やすいです。

困った時は食べ物ネタ

lady

話題に困った時は食べ物ネタが良いでしょう。

『最近〇〇というお店で美味しいパンケーキを食べました。私は甘いものが好きなのですが、どういった食べ物がお好きですか?』この質問をひとつすればある程度会話は続きます。

〇〇というお店の話、パンケーキの話、甘いもの、好きな食べ物という4つのキーワードがありますから相手も話やすい内容です。

食べ物ネタの最大の強みはお見合いで相手の事を気に入っていればその食べ物ネタから次回のアピールが容易にできることです。

『今度そのパンケーキを一緒に食べにいけたら良いですね!』

お見合いの注意点3つ

会話の中で注意したいこと

①目を見て話しすぎない  

目をみて話すのは会話の基本ではありますが凝視されると怖いものです。目を合わせて、視線を外してというのを繰り返すのが自然になります。

②沈黙はダメではない

沈黙も同様に気まずいと思われる方もいますが、沈黙が一切ない会話は非常に疲れます。1時間くらいの時間であれば沈黙を休息と考えましょう。沈黙からの話はじめは「ところで〇〇さんは・・」などが自然です。

③質問攻めはやめて

お見合いの前日はこれを聞こう、あれを話そうと色々計画をたてると思いますが、質問攻めにならないように気を付けて下さい。面接を受けている、尋問されているという印象になります。質問をしたい場合は自分から話しましょう。

『私は趣味がカメラなのですが〇〇さんはご趣味はありますか?』など

お見合いの会話で困った時は

C789_tecyouwohirogerudansei_TP_V1

会話が苦手の人の共通点は会話が広がらない事です。

『ここまで歩いてきたというのもあるのですが今日は暑いですね』

『はい』

『〇〇さんは暑がりですか?』

『いいえ』

はい、いいえだけで会話が終わる方は意外と多いですがこれは相手も困ります。会話で大切なのは共感するという事です。

『ここまで歩いてきたというのもあるのですが今日は暑いですね』

『はい、暑いですねぇ』

これだけで大分会話らしくなります。

更にオウム返しという一般的は技があります。言われたまま返すだけです。

『ここまで歩いてきたというのもあるのですが今日は暑いですね』

『ここまで歩いてきのですね。ホントに今日は暑いですね。』

文面にすると不自然にみえますが実際の会話ではとても自然です。この人私の言ったことに共感してくれているなと思います。会話が苦手な方はオウム返しでも印象は良くなると思います。

 

【婚活は「婚活を始めるのを悩むこと」がスタートです。結婚相談所は福岡のハルクルは初めての婚活に最適です。まずは無料相談へお越し下さい。】

☟無料相談の空状況のカレンダーはこちら☟6090

 

Follow me!

投稿者プロフィール

園田充孝
園田充孝ハルクル代表
福岡で結婚相談所を運営。(1980年生まれ。)

初めての婚活で1歩が踏み出せない方や金額に躊躇している方にお勧めの低価格の結婚相談所です。
まずは結婚相談所というシステムや業種を知ってほしいです(^^)/