相手に選ばれるということ

婚活を始めるときに理想の人や最低限の条件という事を考えます。

男性なら「年齢は〇歳までで綺麗な人がいいな」とか

女性なら「年収はいくら以上で〇歳くらいがいいな」など

当たり前ですけど婚活をするにあたり必ず相手の条件は考えます。

俗にいうならば「あなたにとって良い人はどんな人ですか?」の答えです。

上記は自分が優先的に選べるという仮定で成り立ちます。

自分がたくさんいる異性から選ぶという無意識な優位性は誰にでもあります。

 

婚活を進めていく中で大切なのは「相手に選ばれなければならない」事です。

自分にとっての「良い人」から「良い人として選ばれなければ先には進みません」

相手への意識から自分への意識に変わると婚活が変化してきます。

自分の外見を磨いたり、話し方や話す内容なども考えるようになります。

成婚した方々が皆言うのは「婚活は人生を考える時間だった」という言葉です。

自分を見つめなおす良い機会が婚活なのかもしれません。

TSU952_ameagenai_TP_V-1024x683

【婚活は「婚活を始めるのを悩むこと」がスタートです。結婚相談所は福岡のハルクルは初めての婚活に最適です。まずは無料相談へお越し下さい。】

☟無料相談の空状況のカレンダーはこちら☟6090

 

Follow me!

投稿者プロフィール

園田充孝
園田充孝ハルクル代表
福岡で結婚相談所を運営。(1980年生まれ。)

初めての婚活で1歩が踏み出せない方や金額に躊躇している方にお勧めの低価格の結婚相談所です。
まずは結婚相談所というシステムや業種を知ってほしいです(^^)/