結婚相談所の仮交際と本交際?

結婚相談所で活動している方で仮交際と本交際を分けてお考えの方も多いと思います。

お見合いをしてもう一度会ってみたければ「交際」ということに結婚相談所業界ではなりますのでその時点を「仮交際」という認識かと思います。

仮交際からお互いが真剣にお付き合いしようという「本交際」という状態になるのですがひとつご理解頂きたいことがございます。

仮交際から本交際になる境目やシステム上の変化はありません。

「交際」という状態の中で仮交際と本交際という認識があるだけで、「仮交際中」や「本交際中」という状態はないのです。※良縁ネットには交際中というマークがありますが、それも決りきったルールではありませんのでアドバイザーに確認してください。

どこかのタイミングで「私たちは仮交際から本交際になりました。」という事がないということです。

つまり交際中の当人同士の気持ちの中のことです。お二人で交際1か月過ぎたあたりで「○○さんと結婚を真剣に考えてお付き合いをしたいです。」などの会話があるとお互い真剣な交際なんだなと分かりますがそのような会話もなく交際3か月でいきなりプロポーズを受けるということも多いです。

交際期間が長くなるにつれお互いが結婚を意識し始めるという考え方がシンプルで良いと思います。「今仮交際中だから・・」という認識はなくお相手は真剣に交際をしているかもしれません。

交際の途中で今後の見通しや今のお気持ちをお互い話し合えたりすると良いかもしれませんね。人の気持ちの問題なのでマニュアルのようなものはないのです。

困ったときは担当のアドバイザーに相談してください。アドバイザーが先方に確認したり、一緒に今後の方向性を考えますのでご安心頂けると思います。

 

【婚活は「婚活を始めるのを悩むこと」がスタートです。結婚相談所は福岡のハルクルは初めての婚活に最適です。まずは無料相談へお越し下さい。】

☟無料相談の空状況のカレンダーはこちら☟6090

 

 

Follow me!

投稿者プロフィール

園田充孝
園田充孝ハルクル代表
福岡で結婚相談所を運営。(1980年生まれ。)

初めての婚活で1歩が踏み出せない方や金額に躊躇している方にお勧めの低価格の結婚相談所です。
まずは結婚相談所というシステムや業種を知ってほしいです(^^)/