結婚相談所の交際の進め方②【デート編】

結婚相談所の交際が始まりファーストコールも無事に終わりました。
最初のデートは食事をすることが大半だと思います。
今回はそれ以降のデートについてです。

交際中のデートを2つの見方で考えます。
1つは相手を見極めたいと思っている
1つは相手に気に入ってもらいたいと思っている
どちらかといえば前者の方が自分を優位に考えているような気がしますね。
前者の考え方は婚活においても非常に重要ですが、自分も見極められている事を忘れがちです。
後者の考え方の方がうまくいくことが多いのが現状です。

ですので今回は「デートは自分を気に入ってもらう為の場」と位置付けします。
その為には何か「一緒にいて楽しかったか」です。
僕が考える楽しいと思える時です。
・自分の話を聞いてくれる
・同じ時間を共有して居心地がよい
・よく笑った
・「なんか今日は充実してたなぁ」と思えた
などなど

4つ目の「なんか今日は充実してたなぁ」が今日伝えたいことです。
人間の心理的に一日でたくさんの物事をこなすと充実するようです。
たとえば、ドライブ、映画、道の駅探索、自然とたわむれるという4つを一日につめこむと
「なんか今日は充実してたなぁ」となります。
それがずっと同じカフェで2時間会話してサヨナラだといくら好きな相手でもつまらないです。
昔から初めてのデートでディズニーランドなどの人気アミューズメントパークはダメだと言われています。(福岡から1回目のデートでディズニーランドはないですけどね・・。例えばです。)
それはひとつのアトラクションに乗るのに2時間も3時間も待つからです。
会話はしますがさすがに2時間は疲れます。
そして疲れの原因がその相手と一緒にいたからだと考えられるため失敗すると言われています。

毎回上記のような充実したデートをするのは難しいですが毎回食事だけというデートを続けるのは確実にあきます。
ドライブしたり、映画いったり、季節のものを食べに行ったり、神社巡ってみたり色々なパターンのデートをしている方がお互いに楽しいです。
デート内容のマンネリは交際相手との関係のマンネリに繋がります。

デートプランはどちらがたてても良いと思いますがいつも男性がプランを提案しているとしたら
「次回は私がデートプランたてるね」と言ってあげて下さい。
男性は「最高かよ」と心の中で思います。

婚活は「婚活を始めるのを悩むこと」がスタートです。

結婚相談所は福岡のハルクルは初めての婚活に最適です。

まずは無料相談へお越し下さい。

☟無料相談の空状況のカレンダーはこちら☟6090

 

Follow me!

投稿者プロフィール

園田充孝
園田充孝ハルクル代表
福岡、大阪、東京で結婚相談所を運営。(1980年生まれ。) 初めての婚活で1歩が踏み出せない方や金額に躊躇している方にお勧めの低価格の結婚相談所です。 まずは結婚相談所というシステムや業種を知ってほしいです(^^)/