結婚相談所の仮交際と本交際

結婚相談所に登録すると仮交際や本交際や真剣交際などの言葉が使われます。

結婚相談所によって使う言葉が違うので混乱するかもしれません。

今回は交際から成婚までの流れとともに言葉の整理をしていきます。

①お見合い後、交際スタート(連絡先の交換)=「仮交際」

1時間ほどお見合いをして、もう一度会いたいなとお互いになれば交際スタートです。これを「仮交際」と呼ぶこともあります。まあ1時間お話ししただけですからね、お友達以上恋人未満といったところでしょうか。

②交際スタートから真剣交際宣言!=「本交際」、「真剣交際」

ここがややこしいのですが②は「僕(私)は他にお見合いをしないから真剣にお付き合いしてください!」という宣言をお互いが交際中に話をするかしないかです。当然話をするとスムーズです。この話でお互いが安心して交際できます。交際の中で「僕は貴女と結婚したいと思って交際しています」等の言葉があるかないかも大切です。

③成婚

成婚はお互いの結婚の意思確認、または結婚に向けての意思確認が出来た時点で婚活終了、結婚相談所の卒業です。お相手が見つかったということですね。

 

今回のポイントは②の真剣交際宣言は明確な基準もないしルールもありません。(各相談所ではあるかもしれませんが業界としての明確なものはないということです。)真剣交際宣言なしで交際からそのまま成婚に至るカップルもたくさんいます。仮交際と本交際の境目は本人同士で決めていくということです。皆さん子供ではありませんので当たり前の話だと感じると思いますが、今回はその部分をお話ししました。

ただ順調にスムーズに成婚までいくためには男性の方は自分の真剣度はお相手の女性に伝えた方が良いです。女性は貴方の態度や行動だけではなく言葉を待っています。男性は視覚、女性は聴覚が発達していますからね。

 

婚活は「婚活を始めるのを悩むこと」がスタートです。

結婚相談所は福岡のハルクル(←ホームページです。)は初めての婚活に最適です。

まずは無料相談へお越し下さい。

☟無料相談の空状況のカレンダーはこちら☟6090

 

 

 

Follow me!

投稿者プロフィール

園田充孝
園田充孝ハルクル代表
福岡で結婚相談所を運営。(1980年生まれ。)

初めての婚活で1歩が踏み出せない方や金額に躊躇している方にお勧めの低価格の結婚相談所です。
まずは結婚相談所というシステムや業種を知ってほしいです(^^)/