2017年お見合いでお断りされたランキング

今年も残すところあと3日です。

あっという間に1年が過ぎていく感覚は年々増していきますね。

1年あっという間で10年はもっとあっという間と言います。

でも10年は意外と長いかなと個人的には思います。

2017年お見合いでお断りされた理由を思い出せる範囲で振り返ってみました。

お断り理由が分かる連盟と分からない連盟があり、理由の明記があった連盟の振り返りです。

少しでも参考になれば幸いです。

お見合いのお断り理由ベスト3

1位 生活していく上での価値観

2位 雰囲気・印象

3位 会話のテンポ・リズム

その他 会話の話題・内容、 身だしなみ、 マナー

 

1位は価値観の違いをお見合いで感じたということ。

価値観にはすべてが含まれていますね。会話のリズムや内容もこれに含まれている可能性が大です。

2位は雰囲気・印象

正直これは見た目が思ったイメージと違ったという割合が大きいです。プロフィール写真のイメージと違ったということはお見合いでは男女ともにあります。

3位は会話のテンポ・リズム

初対面の人で会話のリズムが自分と合わないと違和感をおぼえます。時間とともに慣れていくものですがお見合いは約1時間の短期勝負なので重要です。

 

その他に身だしなみ・マナーというのも多かったです。

男性は私服でいかれるよりはスーツが無難です。スーツを着ていてもだらしなかったと言われることもあります。

スーツはサイズが合っていないとだらしなく見えますので、今の時代のスーツの形で1着お見合い用に準備することをお勧めします。将来的には親御さんへのご挨拶などスーツの出番は多いです。プロに選んでもらいましょう。スーツも2~3万もあれば形の綺麗なものが手に入ります。

マナーも重要です。

女性ファーストで席やメニューを選んでいますか?歩く速度は早すぎたりしませんか?

これを読んだ女性は「そうだそうだ!」と思われているかもしれませんね。

ただ緊張してうまくできない男性が多いのも事実です。

何度か会ううちに自然に対応できるようになる場合もあります。

 

お見合いは相手を選ぶことよりも相手から選ばれるようになることが重要です。ご縁のないお見合いでもそれは無駄ではありません。次のご縁の為のステップです。

2017年に思うように婚活が進まなかったと思う方、2018年は良いご縁にがあるよう願っております。

ハルクルはそんなあなたを応援しております!

 

婚活は「婚活を始めるのを悩むこと」がスタートです。

結婚相談所は福岡のハルクル(←HPです)は初めての婚活に最適です。

まずは無料相談へお越し下さい。

☟無料相談の空状況のカレンダーはこちら☟6090

Follow me!

投稿者プロフィール

園田充孝
園田充孝ハルクル代表
福岡、大阪、東京で結婚相談所を運営。(1980年生まれ。) 初めての婚活で1歩が踏み出せない方や金額に躊躇している方にお勧めの低価格の結婚相談所です。 まずは結婚相談所というシステムや業種を知ってほしいです(^^)/