結婚相談所のコネクトシップとは?

コネクトシップは婚活事業者の垣根を越えた多数の会員の中からお相手を探せるシステムです。
コネクトシップにハルクルも加盟をしております。
各社の会員様の利用率向上と新規利用事業者の開拓により
「日本で最もお見合いを創るプラットフォーム」を目指しパートナーエージェントが運営をされています。
 
参加している事業所の規模が大きいことが特徴です。
 
 コネクトシップ利用事業者

・ゼクシィ縁結びカウンター
・パートナーエージェント
・日本結婚相談協会(JBA)
・OTOCON MEMBERS婚活カウンター
・OTOCON婚活コンシェル
・エキサイト結婚相談所
・ichie(ベネフィットステーションオンライン結婚相談所)
・エン婚活
・日本仲人連盟(NNR)
・NOZZE
 

               2018年4月現在

・C-ship利用企業の総会員規模:5.5万人(2018年7月時点)
・C-shipコンタクト(お見合い)成立件数:2.6万件
 
ハルクルはパートナーエージェントやゼクシィ縁結びなどの会員様とコネクトシップというシステムでお見合いのチャンスが得られます。
福岡ではまだコネクトシップを利用できる相談所が少なく大手企業の会員様と繋がることができるのは大変メリットがあります。
 
※JBAに加盟している相談所全てがコネクトシップに対応しているわけではありません。
 
どこの企業の会員様とお見合いができるかどうかは結婚相談所選びで重要になります。
JBAや良縁ネットなどの従来の連盟にコネクトシップを加えることでお相手選びの幅が広がります。
 
 
 ご興味ある方は無料相談をご利用下さいませ。