男性は臆病です

最近また少し暖かいような気がします。

過ごしやすい秋ですね。

今回は意思表示について。今回のブログは「前提としてお互いが良く思っている状態」としてお聞きください。

年末にかけて成婚退会が多い時期になるのですが成婚カップルを見ていると男女のどちらかが

意思表示をしっかりしています。

「結婚しよう!幸せにする」

「入籍はこの日にしたいと思う」

「ご両親に挨拶にいきたい」

当然ながら男性に意思表示があると成婚までの確率はグッと高まります。

だからといって男性任せというわけにもいかず女性からの意思表示もありです。

最近あった事例ですと

真剣交際を相手から言われ

「結婚を前提のお付き合いというよりか結婚の話を進めたい」

と相手に伝え3週間後にはお互いの両親への挨拶の段取りまで進んだ女性もいます。

「ちょっとやりすぎたかな・・。」とご本人は笑っていましたが実はそんなこともないです。

男性はほとんどが臆病です

男性は臆病なので上記の女性のように意思表示をしてもらうことで安心したりします。

相手も同じ気持ちなのだと自信が持てます。

女性も自分が相手に好意があることをやんわりとでも良いので伝えて下さい。

男性に告白をさせる隙をつくるのも女性のテクニックです。

※ただし結婚相談所の婚活はカウンセラー同士でやり取りをして相手の気持ちなど確認したりするのでプライベートの婚活に比べると成婚の確率は高まります。

女性の方で下記に当てはまる方は注意が必要かもしれません。

・男たるものリードしてほしい

・男たるもの決断力があってほしいなどの

男ってこうあるべき!という強いこだわりがあるがある

自分の中で理想の男性のイメージが強くあると相手を選ぶときに減点法でみてしまいどの男性と会っても満足できないという事に。

自分で相手を育てるという考え方

勿論理想像に近い男性はいると思いますがお互いにないものをお互いが補うのも良いものです。

自分にとって完璧な相手ではなくても自分自身でその相手を完璧に育てるという考え方もあります。

既婚男性が素敵に見えるのはその奥さんが男性を育てたということなのかもしれませんね。

育てるという言葉があってるか分かりませんが良い言葉が見つからず。

ちょっと上から目線ですが共に成長するという意味で受け取って下さい(^^)/

 

身内でもなく友達でもないあなたの婚活サポーターです。

婚活は「婚活を始めるのを悩むこと」がスタート。

結婚相談所は福岡のハルクル(←HPです)は初めての婚活に最適です。

まずは無料相談へお越し下さい。

☟無料相談の空状況のカレンダーはこちら☟6090

 

 

 

 

Follow me!

投稿者プロフィール

園田充孝
園田充孝ハルクル代表
福岡で結婚相談所を運営。(1980年生まれ。)

初めての婚活で1歩が踏み出せない方や金額に躊躇している方にお勧めの低価格の結婚相談所です。
まずは結婚相談所というシステムや業種を知ってほしいです(^^)/