新型コロナで婚活の条件の考え方が変わる!福岡 結婚相談所

新型コロナで婚活の条件の考え方が変わる!

新型コロナウィルスにより私たちの生活は一変しました。

当たり前が当たり前でなくなった今、婚活をどのように捉えればよいのでしょうか。

最近の世界情勢を考えて日本での外出自粛がとけたとしてもウィルスと共に生きていかなければいけないと考える方もいると思います。新型コロナの後に違うウィルスがまたやってくるという記事もあります。

不安は募るばかりです。

このような緊急事態の時、例えば記憶に新しい東日本大震災。

人と人との繋がり。

家族。

絆。

を心から求めます。

結婚したい人、結婚した人がとても増えます。

おそらく新型コロナを受け入れながら経済生活が始まる時に婚活は今までより活発化するばずです。

楽観論として、あと数ヶ月で完全に新型コロナ終息をしたとした場合でも同様だと思います。

会いたい人にだけ直接会うという希望が大きくなる

今までと異なる点は

「会いたい人にだけ直接会いたい!」という考え方が大きくなるでしょう。

今までは「とりあえず出会いを増やそう!」ということから婚活イベントやパーティに参加される方も多かったのですが人と人との接触にリスクを感じるようになった今は、「会いたい人にだけ会いたい」になるはずです。

無駄な出会いがリスクと感じるということです。

その為結婚相談所のような身元がはっきりした出会いを求める方が増えますし、ウィルスが続くと仮定するとオンラインお見合いの需要が急激に高まります。

オンラインお見合いは苦手意識がある方も多いと思いますがテレワークが増えている今慣れておく方が良いと思います。

条件より人柄などの心の繋がりを求める

後は相手に求める条件がより人柄に近づくのではないかと思います。

今後は経済の後退が見込まれるので年収は多くの方が今よりも減少していくと予想されています。

(条件の良い方はより目立つことになります。)

共働きですとお互いが1人暮らしを続けるよりも結婚して家族と家庭を築いたほうが家賃等も含め1人当たりの負担は軽くなります。

経済的にもメリットがありますし、かつ家族を築くことの重要性が今よりも高まることを考えると条件より居心地の良さがより重視されるのではないでしょうか。

経済の悪化を想定すると生活していくためにも結婚が必要になり、家庭を築き家族がいるという安心感も求めるという時代になるのかもしれません。

どちらにしろ婚活(時間)は待ってくれませんので今できることを動いていきましょう。

 

婚活は「婚活を始めるのを悩むこと」がスタートです。

結婚相談所は福岡のハルクルは初めての婚活に最適です。

まずは無料相談へお越し下さい。

☟無料相談の空状況のカレンダーはこちら☟6090

Follow me!

投稿者プロフィール

園田充孝
園田充孝ハルクル代表
福岡で結婚相談所を運営。(1980年生まれ。)

初めての婚活で1歩が踏み出せない方や金額に躊躇している方にお勧めの低価格の結婚相談所です。
まずは結婚相談所というシステムや業種を知ってほしいです(^^)/