年齢が上がっても相手から選ばれます【福岡 結婚相談所】

年齢が上がっても相手から選ばれます

年齢が上がると結婚が難しくなるというのは一般的な話です。

これは「相手から選ばれない」と捉えている人がかなり多いです。

30代後半以降の男性や女性が結婚適齢期が過ぎてしまい今からの婚活だと相手が見つからないのでは?と不安に思う事は多いでしょう。

結論から言うと「相手はいます」

自分のことを選んでくれる異性はいます。

理由は明確でどんな年齢でも婚活をしている人がいるからです。

普通に生活をしていると40歳独身の男女を探すのは難しいかもしれませんが婚活をするといるわけです。

 

しかし若いころに比べて結婚が難しくなるのは事実です。

特に初婚の方に当てはまります。

その理由について少し深堀していきましょう。

外的要因ではなく自分の内面的な要因

上記のように相手から選ばれないという事よりもはるかに大きな要因は実は自分自身の問題です。

結論は「相手から選ばれない」のではなく「自身が選ぶ相手がいない」と思う為です。

その理由は下記4点

①やたら慎重になる

②価値観の完璧な一致を求めがち

③求める条件が高くなる傾向

④人を見る目が肥えていく

 

やたら慎重になる

年齢が高くなると自分自身の失敗を恐れる傾向にある為お見合いの申し込みや受諾、交際のお返事、プロポーズの返事等とても慎重になります。リスクを考えすぎてしまい結果慎重になります。

 

価値観の完璧な一致を求めがち

価値観をとても重要視し完璧な価値観の一致はないと分かっていながらも無意識で求めてしまいます。

 

求める条件が高くなる傾向

若いころに比べ手将来が心配になるのは科学的にもあるようですが、年齢とともに相手に求める年収が上がったり、自分の親、相手の親の老後など考える項目が増えていきます。その為求める条件が増えて高くなる傾向にあります。

 

人を見る目が肥えていく

人生経験が豊富になるにつれ人を見る目が肥えていくため、自然と相手に対する基準も上がっていきます。

選ばれないというよりも自分が選ばないというのは無意識によるもので致し方ないです。

ただ知識として上記のことを頭の片隅に入れておくだけでも婚活の取り組み方は変わってくると思います。

どんな年齢でも結婚が決まるのが早い人の考え方は?

年齢に関わらず結婚が決まるのが早い人の考え方は

「もっと良い人いるかも」でなく「この人を逃したらもういい人出てこないかも」と考えている

「この人で後悔しないかな」でなく「この人と結婚しなかったら後悔するかも」と考えている。

将来の不安は皆さん同じようにありますがある程度は勢いとか成るようになる!というわざと楽観的に考える事も必要なのかもしれません。

結局のところ「結婚して良かった」とか「この人と結婚して幸せだった」というのは結果論です。

人生を終える時に分かるものなのかもしれません。

婚活は「婚活を始めるのを悩むこと」がスタートです。

結婚相談所は福岡のハルクル(←HPです)は初めての婚活に最適です。

まずは無料相談へお越し下さい。

☟無料相談の空状況のカレンダーはこちら☟6090

Follow me!

投稿者プロフィール

園田充孝
園田充孝ハルクル代表
福岡で結婚相談所を運営。(1980年生まれ。)

初めての婚活で1歩が踏み出せない方や金額に躊躇している方にお勧めの低価格の結婚相談所です。
まずは結婚相談所というシステムや業種を知ってほしいです(^^)/