平均初婚年齢と一番多く結婚している年齢は違う【福岡の結婚相談所】

平均初婚年齢と一番多く結婚している年齢は違う

平均初婚年齢という言葉、聞いたことがある方も多いと思います。

言葉の通り初めての結婚をした年齢の平均となります。

ちなみに平成27年の平均初婚年齢は

男性30.6歳 女性29.0歳です。

これは年々少しずつ数字が上がっております。晩婚化と言われる所以ですね。

結婚相談所を利用する方からするとこの平均初婚年齢を過ぎてしまったから婚活をする方も多いと思います。

30歳までに結婚したいと思われるのも平均初婚年齢と関係があるのかもしれません。

日本の気質かもしれませんが人と同じが一番良いという価値観の方が多いのでこの「平均」という言葉や数字に敏感になります。

実際に一番結婚している年齢はもっと若い

平均初婚年齢は30歳位ですが実は実際に一番結婚している年齢層はこの数字よりも若くなります。

まずは男性のデータから見ていきましょう。

上記のデータは何歳で初めての結婚をしたかというグラフになります。

最頻値と言われる一番高い山の年齢層は27歳となります。

平均初婚年齢の30歳の山はこのグラフでみると27歳、28歳、26歳、29歳、30歳の5番目に多い層となります。

続いて女性です。

女性も男性のグラフと同様に最頻値の年齢をみると26歳になります。

26歳で結婚する人が一番多かったということです。

平均初婚年齢の29歳は26歳、27歳、25歳、28歳、29歳の5番目に多い年齢層となります。

このデータからも平均初婚年齢は一番多く結婚している年齢ではなく、全ての方の平均となります。

結婚を急ぐ年齢

結婚を急ぐ年齢は人それぞれ。

周りの環境に影響されます。周りの友人がみな結婚していたら24歳の女性でも結婚を急いだりするものです。

このように自分のコミュニティ内の平均をとろうとしますので結婚を急ぐ年齢は自分の環境に影響されます。

もしみんなと同じような年齢で結婚したいとお考えのようでしたら今回のデータをみると婚活の開始年齢が早まるかもしれません。

平均初婚年齢を過ぎて焦っている方も多いと思いますが、
結婚相談所は結婚願望のある独身の異性が様々な年齢層で登録していますのでご安心下さい。

将来結婚しようと思っている方は早いスタートをおすすめします。

 

婚活は「婚活を始めるのを悩むこと」がスタートです。

結婚相談所は福岡のハルクル(←HPです)は初めての婚活に最適です。

まずは無料相談へお越し下さい。

☟無料相談の空状況のカレンダーはこちら☟6090

Follow me!

投稿者プロフィール

園田充孝
園田充孝ハルクル代表
福岡で結婚相談所を運営。(1980年生まれ。)

初めての婚活で1歩が踏み出せない方や金額に躊躇している方にお勧めの低価格の結婚相談所です。
まずは結婚相談所というシステムや業種を知ってほしいです(^^)/