結婚相談所の「交際」は恋人ではないです【注意】

結婚相談所で活動をスタート後お見合いが成立して、

お見合いもうまくいき「交際」が成立した。

結婚相談所での活動に慣れている人からすると「交際」はまた会えるのだなと思うだけかもしれません。

これを「交際」なので恋人に近い存在と思われるとそれは勘違いになります。

交際・・連絡先を交換してまた会ってみたい です。

つまり交際の中には

・お見合いでとても印象が良かったから交際希望

・お見合い1時間でよく分からなかったから交際希望

・あまりよくなかったけど、もう一度会ったら印象が変わるかもしれないという交際希望

・「生理的に受け付けない以外はお見合いの後もう一度会ってみる」と決めているという方の交際希望

上記4種類にどれかに当てはまることが多いかと思います。

恋人感覚で交際を捉えていると

・メールしても返事が遅い

・交際しているのになかなか会ってくれない

などのことでフラストレーションがたまります。

そして「自分のことを気に入ってもらえていない」ということで交際終了になります。

自分が気に入られているという前提で会うのはやめましょう

交際してすぐにあまり自分のことを気に入ってもらえてないと思うので交際終了したいと思う方も多いと思います。

それは少し自己評価が高すぎるのかもしれません・・。

お見合い1時間で自分のことを気に入ってもらうのは男女とも難しいです。

交際は自分を気に入ってもらう期間です。

自分が相手に対して好意をもっている交際であれば特にそうなります。

確かに相手を見定める期間でもありますがそれは相手が自分に対して好意を持っている状態です。

交際スタート後相手のリアクションが自分の思い描いた交際と違っても

自分は気に入られていないと思うよりもいかに自分のことを気に入ってもらえるかという思考に変えたほうが婚活がうまくいく確率は上がります。

すぐに好意をもつのは男性が多い

お見合い後交際に進んですぐに好意を持つのは男性が多いです。

男性の方が恋愛のスイッチは早い傾向にあります。

女性はじわりじわりと好意を持ち始めるイメージです。

交際スタート時は男性が追いかけるパターンの方が多いということです。

 

女性から一番多く聞くこと「私が好きになりかけたら男性の気持ちが冷めてしまっていた」この悩みとても多いです。1年に何回聞くのだろうというレベルです。男女の気持ちのズレはこう起こっています①出会ったときはほとんどが男性の気...

 

婚活は「婚活を始めるのを悩むこと」がスタートです。

結婚相談所は福岡のハルクルは初めての婚活に最適です。

まずは無料相談へお越し下さい。

☟無料相談の空状況のカレンダーはこちら☟6090

Follow me!

投稿者プロフィール

園田充孝
園田充孝ハルクル代表
福岡で結婚相談所を運営。(1980年生まれ。)

初めての婚活で1歩が踏み出せない方や金額に躊躇している方にお勧めの低価格の結婚相談所です。
まずは結婚相談所というシステムや業種を知ってほしいです(^^)/