優しい男性が陥りやすい交際中のミス

優しい男性が陥りやすい交際中のミス

優しい男性はいつの時代も人気があります。

でも婚活や恋愛において少し自分勝手な男性の方がプラスに働くことも多いです。

優しい人は自分勝手な人に少しだけ憧れているものです。

優しい男性=相手の気持ちを汲み取ることができる。相手を優先させる傾向

自分勝手な男性=自分の気持ちを優先。相手が合わせてくれていることが多い。

優しい男性が交際中に陥りやすいミスがあります。

お断り理由にもなる優しいということ

最近もこのようなことがありました。

お見合いが成立し無事に交際成立となりました。

最初のデートはランチになりました。

1回目のデートは食事だけして短い時間で終わることが多いです。

理由としてはお互いの交際の温度差が分からないのであまり長時間一緒にいるよりも

短い時間で良い印象を与えて次に繋げるのを目的とすることが多いからです。

ハルクルの会員は男性、お相手女性は他社様の会員さんです。

女性は次の日も仕事という話を聞いていた男性は疲れが残らないようなるべく早く切り上げた方が良いと考えていました。優しいです。

食事は大変盛り上がったようです。

食事が終わって帰ろうとしたときに男性のクルマの近くまで来てくれて話をしたようです。

後から振り返れば女性はこのままドライブでもというお気持ちだったのかもしれません。

男性の方はうすうすそれを感じながらも「明日仕事と言っていたな・・疲れさせてはいけない」と帰りました。

そして女性からのお断りです。

お断り理由は優しい方だったが私には紳士的すぎました。

※遠距離交際だったこともあり男性の疲れさせたくないというのも分かります。
1回目でのドライブは早いのでは?と思ったかもしれませんがちなみにお互いが車で来ていますのでドライブしか選択肢はありませんでした。

女性は嫌だったらちゃんと断ります

このデートで例えば男性が相手のことを考えずドライブに誘っていたらきっとOKだったでしょう。そして女性が嫌であればただ丁寧に「明日仕事があるので・・」と断っただけです。

つまり誘うことにリスクはなかったということです。

自分勝手な男性であれば自分がもっと一緒にいたいから誘ったでしょう。結果こっちが正解かもしれないですね。

優しい男性に女性ができること

もし優しい男性に好意をもっていたとしたら何ができるでしょうか。

「自分の希望を伝えること」ただそれだけです。

上記のデートであれば「良かったらもう少し一緒にいましょう!」と伝えることができれば

男性は安心してその要望に応えようとします。

モテる女性がしていること

ついでにモテる女性に共通していること

自分から誘っている or 男性から誘いやすいように仕向けている

誘われるのを期待して相手の言動が予想と反して落ち込む人は多いでしょう。
うまくいかないカップルは2人とも誘われるのを待っていることも多く、連絡が来ないことであまり自分には好意がないと判断し交際が尻つぼみしていきます。

男女共に自分から誘うことにリスクはありません。

勇気が少しいるだけですが婚活(結婚相談所)をスタートするときの勇気に比べたら大したことではないでしょう。個人的にはそう思います。

 

そして上記のデートの話をしてくれた男性ですがこの話をしてくれる時

「いやー実はこの前ミスしたんですよ!」と笑顔で反省会を始めてくれました。

次に繋げようとしている姿勢を見てこの会員さんの明るい未来が見えた気がしました。

婚活は「婚活を始めるのを悩むこと」がスタートです。

結婚相談所は福岡のハルクルは初めての婚活に最適です。

まずは無料相談へお越し下さい。

☟無料相談の空状況のカレンダーはこちら☟6090

 

 

 

Follow me!

投稿者プロフィール

園田充孝
園田充孝ハルクル代表
福岡で結婚相談所を運営。(1980年生まれ。)

初めての婚活で1歩が踏み出せない方や金額に躊躇している方にお勧めの低価格の結婚相談所です。
まずは結婚相談所というシステムや業種を知ってほしいです(^^)/