婚活で結婚の決断を悩む3つの要素

「結婚を決断するのに悩む要素3つ」

①結婚のタイミング

②結婚相手の条件

③結婚相手の人柄

①結婚のタイミングで悩んでいる場合
→GOサインです。結婚の機会は何度も訪れるわけではありませんしタイミングの問題だけであれば1年早まったとしても大したことではない事が多いです。

②結婚相手の条件で決断を悩む場合

条件を重視する人
→条件重視の方の場合は自分の理想と離れているから悩むのだと思います。条件の中でも更に細かい条件に分けて考えると決断がしやすくなります。

人柄を重視する人
→人柄重視の方でしたら相手の条件があまりにかけ離れていないのであれば決断をしても後悔が少ない場合が多いです。

③結婚相手の人柄

人柄は結婚を決断するときに一番大切にしている方が多いです。

人柄に疑問を感じている場合はもう少し交際を続けてみるなりご自身が納得・安心できる状況をつくっていきましょう。

 

選び方は人それぞれでその方の意見を尊重すべきだと考えております。
大切なのはどの道を選ぶかよりも選んだ道でどれだけ自分自身が努力できるかなのかもしれません。

自然に身を任せても決断はできない

婚活や結婚は生活に必要なものではありません。衣食住ではないのです。

つまり無くても生きていけるということで決断することが難しくなります。

その決断に必要なものはきっかけ(言い訳ともいう)だと思っております。

例えば結婚相談所の交際期間は3か月目安です。

そろそろ3か月になるから決断しようとなります。

交際期間というきっかけがあるので決断できる方は多いです。

婚活のスタートでもきっかけは多く存在します。

誕生日を迎えたから、30歳になったから、友人に勧められてなどなど

自分自身を説得するきっかけ(言い訳)なのです。

そのきっかけ(言い訳)の今のトレンドは「平成が終わるから」です。

平成中に婚活をスタートしよう!

平成中に成婚退会しよう!

きっかけは何でもいいのでそのきっかけに便乗するのが良いと思います。

2019年も宜しくお願い致します。

婚活は「婚活を始めるのを悩むこと」がスタートです。

結婚相談所は福岡のハルクルは初めての婚活に最適です。

まずは無料相談へお越し下さい。

☟無料相談の空状況のカレンダーはこちら☟6090

Follow me!

投稿者プロフィール

園田充孝
園田充孝ハルクル代表
福岡で結婚相談所を運営。(1980年生まれ。)

初めての婚活で1歩が踏み出せない方や金額に躊躇している方にお勧めの低価格の結婚相談所です。
まずは結婚相談所というシステムや業種を知ってほしいです(^^)/