2020年を婚活スタート年にしてみては?

2020年を婚活スタート年にしてみては?

2020年という語呂が良いからなのかワクワクする1年が始まりハルクルも1月4日より営業開始でした。

元会員さんの結婚式の写真が載った年賀状などを緑茶を飲みながら眺め、新たな気持ちになりました。

1月4日の無料相談のご予約はありませんでしたが5日から予約が入っておりましたので5日から本格的なスタートとなりました。

結婚相談所の問合せが多い年明け

1月は新規のお問合せも多い時期です。

これは新年が始まり新たなことをスタートさせたいと思う方が多いのと、年末年始の親戚の集まりで結婚の話をされたからという2つの理由になります。ちなみに盆明けも多いです。

何はともあれ婚活も何かきっかけが皆さん欲しいのだと思います。

背中を押されるようなきっかけ、もしくは言い訳?ですかね。

去年は令和元年というきっかけがありました。

今年は2020年オリンピックイヤーです。

開催期間を調べたところ2020年7月24日~8月9日のようです。

今から婚活を始めれば間に合うかもしれません!

入籍は難しくとも特定の将来のパートナーとオリンピックを見たいという目標は良いかもしれませんね。

 

5日の無料相談でお話しさせて頂いたことでブログを読んで頂いている方にもご理解頂いた方が良いなと思うことを2点お話しします。

①婚活は現実的な生活を考えるのか恋愛感情を重視するのか
婚活というのは基本的には現実的な将来の生活を考える方が多いです。
それはつまり条件等です。
ただし年齢が若ければ若いほど、恋愛感情を大切にします。
ドキドキしたいとか好きという気持ちを重視するということです。
年齢が上がるほど恋愛感情の重視は薄れ現実的な生活のウエイトが大きくなります。

②結婚相談所に高い金額を払うという意味
ハルクルは結婚相談所の中では低価格帯ですが婚活アプリや婚活パーティなどの婚活に比べると高くなります。
結婚相談所と婚活アプリの違いの説明は省かせていただきますが、なぜ高い金額を払うことに価値があるのかというと、タダでもらった物よりも高い金額を身銭をきって手に入れた物の方が大切に扱います。
それと同じ事でしっかりとした金額を払っている方だからこそ結婚に対する真剣度も違いますし、一生懸命活動されます。
自分が婚活をして出会った異性が結婚に対して真剣でないと時間を損した気分になると思いますので金額を払って身元の証明書を提出して活動されている異性と出会う結婚相談所に価値があるのではないでしょうか?

 

2020年ハルクルの会員様と婚活をしている皆さまにとって良い1年になりますように。

 

婚活は「婚活を始めるのを悩むこと」がスタートです。

結婚相談所は福岡のハルクルは初めての婚活に最適です。

まずは無料相談へお越し下さい。

☟無料相談の空状況のカレンダーはこちら☟6090

Follow me!

投稿者プロフィール

園田充孝
園田充孝ハルクル代表
福岡で結婚相談所を運営。(1980年生まれ。)

初めての婚活で1歩が踏み出せない方や金額に躊躇している方にお勧めの低価格の結婚相談所です。
まずは結婚相談所というシステムや業種を知ってほしいです(^^)/