お見合いの勘違い!?会話のコツ【男性編】

こんにちは。

お盆期間もあっという間に終わりますね。

お盆に実家に帰省して親戚から結婚を急かされ婚活を始める方毎年多いです。

さて今回はお見合いでありがちな勘違い。特に男性の方に向けてです。

お見合い時の会話のコツ

お見合いの目的は次につなげること(結婚相談所でいうと交際成立)です。

次も会いたいと思ってもらえる事が重要です。

特に女性だと次も会いたいと思える人とは
・話しやすかった
・居心地が良かった
等が多いです。これは男性皆さんも想像通りではないでしょうか。

これを踏まえて会話でどのようなことを行えばいいか?
答えは「相手に話をしてもらうこと」

最初に大事なことは人は自分が話をしているときに癒されます。
つまり話を聞いてくれる人に対して話しやすい、心地よい時間だったと感じます。

男女の会話で重要な事 質問すること

男性にありがちですが自己アピールしかしない人がいます。
自分はこんな性格です。こういう仕事をしています。こんな結婚生活を理想としています。

など自分の良い所や考え方を理解してもらいたいという欲求が強く出てきます。

この時相手側はどのように思うか「私に興味ないのかな・・」です。

質問をしてくれないということは興味を持ってくれていないという風に考えます。

このことから自分のアピールも良いですが相手への質問が会話を心地よくさせます。

質問は15分で9回?

男女の会話で質問は15分間で9回以上だと〇4回以下だと×との大学(ハーバード大学)の研究結果もあるようです。
正直9回は多いですが、会話を広げる「なげかけ」も回数に含まれています。

1回目 休みの日はどのように過ごしていますか?
「休みは映画によくいきます。」
2回目 映画お好きなのですね。どのようなジャンルがお好きですか?
「洋画より邦画をみますね。」
3回目 邦画良いですねー。一番最近みた邦画は?

など会話を広げていいく中で質問をすると15分で9回くらいは可能です。
質問を受けることで自分に興味を持ってくれているという心地よさを相手は得られます。

こんな質問はダメ

質問をすればよいということではありません。

〇繋がりのない質問を連発したりすると取り調べを受けているようになります。
・趣味は?
「運動です。」
・お仕事は?
「公務員です。」
・好きな食べ物は?・・・

〇答えたく質問やうっとうしいと思う質問は止めましょう。
相手が得意でない質問や興味のないものへの質問は相手が疲れるだけなので止めましょう。

婚活の会話でいうと相手の趣味や仕事関係のことは相手が話やすい項目になります。
あくまでも相手に興味をもって質問すること!それが一番大切です(^^)/

 

婚活は「婚活を始めるのを悩むこと」がスタートです。

結婚相談所は福岡のハルクル(←HPです)は初めての婚活に最適です。

まずは無料相談へお越し下さい。

☟無料相談の空状況のカレンダーはこちら☟6090

 

Follow me!

投稿者プロフィール

園田充孝
園田充孝ハルクル代表
福岡で結婚相談所を運営。(1980年生まれ。)

初めての婚活で1歩が踏み出せない方や金額に躊躇している方にお勧めの低価格の結婚相談所です。
まずは結婚相談所というシステムや業種を知ってほしいです(^^)/