交際成立後1回目の食事で断られた時の考え方【結婚相談所】

交際成立後1回目の食事で断られた時の考え方

結婚相談所に登録をしてお見合いが成立をして「やったー!」となります。

そのお見合いがうまくいき交際成立をしても「やったー!」となるでしょう。

交際成立がして安心したのもつかの間1回目のお食事でお相手からお断りされた際の考え方を伝えたいと思います。

結論から言えば
「1回目のお断りはある程度仕方のないこと、相性が合わなかったと考えてもよい」です。

あくまで私の体感ですが1回目のデート後にお断りが入る確率は50%位あると思います。

とはいっても原因は分かった方が次に繋がりますので

①自分が悪い場合

②誰も悪くない場合

上記2つの視点から考えていきたいと思います。

交際終了が自分が悪いかもしれない場合

・段取りが悪い【男性】
待ち合わせしてから「どうしますか?」
女性は「私にゆだねられても・・」が本音でしょう。
予約をしないまでも候補のお店はいくつか相手に提案できるようにしましょう。
事前に店が決まっていることが理想です。

・楽しそうじゃない
緊張もあるかもしれませんが笑顔がなかったり楽しそうでないと次に繋がらないでしょう

・服装がだらしない
お見合いの時はお互いにキレイな格好で会いますが次のデートは比較的にラフになる方が多いです。そこでだらしない服装と思われてしまうと大きなマイナスです。

・やる気が感じられない
この時点でお断りしようと思われいるのかもしれませんが相手に伝わるものです。

交際終了が誰も悪くない場合(仕方のない交際終了)

・会話の相性が合わなかった

・お見合い時によく分からなかったという理由で交際にしてみたが、もう一度会ってもこの先は難しいと感じた

会話の相性やフィーリングはお見合いの1時間では分からない事も多いです。
その相性を確かめる為の交際であり、早期の交際終了の数が多いのは当たり前とも言えます。

交際終了になった際に自分に改善点があると考えるのはとても良いことですが
実際仕方のない交際終了も多いというのも頭に入れておいて下さい。

ただしあまりに1回目のデートでお断りされる回数が多い場合は何か問題がある可能性があります。

一度担当者と検証をしてみるのも良いかもしれません。

 

婚活は「婚活を始めるのを悩むこと」がスタートです。

結婚相談所は福岡のハルクルは初めての婚活に最適です。

まずは無料相談へお越し下さい。

☟無料相談の空状況のカレンダーはこちら☟6090

Follow me!

投稿者プロフィール

園田充孝
園田充孝ハルクル代表
福岡で結婚相談所を運営。(1980年生まれ。)

初めての婚活で1歩が踏み出せない方や金額に躊躇している方にお勧めの低価格の結婚相談所です。
まずは結婚相談所というシステムや業種を知ってほしいです(^^)/