お見合いが組める事と成婚できる事は別の話

お見合いが組める事と成婚できる事は別の話

婚活というと「出会い」をイメージすると思います。

当たり前の話です。

出会いを増やせば結婚できるのか?というと半分正解で半分不正解だと思っています。

正解のほうから説明すると

出会いの数が増えると交際できる機会が増えるからです。これはイメージ通りですよね。

そしてなぜ不正解かというと

交際できる人が多くなっても成婚率が高くなることはないからです。

お見合いがたくさん組めることが成婚に直結するわけではありません。

 

条件が高いとお見合いは組みやすいが・・

お見合いが組めると交際できる確率は増えますが

交際できる人数が多いと成婚できる確率が高くなることはありません。

これは言い換えれば「成婚退会した人はたくさんの人と交際している?」ということになります。

婚活をして交際人数が多い少ないは成婚には直結していません。

少ない人もいるし多い人もいます。

どちらかというと少ない人の方が割合としては多いです。

 

お見合いがたくさん組めるというのはもちろん出会いの数が増えることになりますのでメリットは大きいです。

ちなみに条件が高いとお見合いが組める確率が高いです。

プロフィールからは人柄は分かりませんので年齢などの条件と写真でしか判断ができないからです。

 

お見合いがたくさん組める人ほど成婚できない?

お見合いがたくさん組める人ほど成婚できないと言われる方もいます。

これには理由があり、ひとりひとりにかける思いが少なくなると言われています。

10人とお見合いできる人と1人しかお見合いできない人がいるとすると後者のお見合いにかける思いや真剣度は高くなります。

条件が高くない人のほうが成婚しやすいと言われるケースも上記が理由です。

 

「この人がダメでも次の人とお見合いがあるからいいや」となってしまうという事ですね。

 

あとはお見合いに慣れてくると交際の成立率が下がる方もいるのですがこれは慣れによるものです。

最初の頃の新鮮な気持ちが薄れていきますのでお見合いに対する空気も変化があると思われます。

 

大切なのは交際から成婚退会まで

大切なのは交際の仕方です。

交際から成婚退会までが一番難しく、大切になります。

婚活の目的は出会いの数を増やすことではなく成婚になります。

出会いは手段ですのでお見合いの数をこなすことが目的にならないように注意しましょう。

婚活アプリは出会ったらゴールですが結婚相談所では成婚がゴールです。

結婚相手は一人なのでそれまでの過程(交際人数)はあまり気にされなくて良いと思います。

 

婚活は「婚活を始めるのを悩むこと」がスタートです。

結婚相談所は福岡のハルクル(←HPです)は初めての婚活に最適です。

まずは無料相談へお越し下さい。

☟無料相談の空状況のカレンダーはこちら☟6090

Follow me!

投稿者プロフィール

園田充孝
園田充孝ハルクル代表
福岡で結婚相談所を運営。(1980年生まれ。)

初めての婚活で1歩が踏み出せない方や金額に躊躇している方にお勧めの低価格の結婚相談所です。
まずは結婚相談所というシステムや業種を知ってほしいです(^^)/