婚活を成功させる③真剣交際にうつる

婚活を成功させる③真剣交際にうつる

先週末は真剣交際に移行したカップルが2組で、今週末に移行予定が1組です。

この真剣交際こそ成婚に近づく大事な項目となります。

結婚相談所の交際は成婚退会までの間に真剣交際(本交際)というものがあります。

結婚相談所の交際は世間一般の「恋人同士」とは異なりますのでこの時点では複数の人とやり取りをしている可能性もあります。

そこでお互い1対1に絞りましたという状態が真剣交際になるわけです。

成婚退会の1歩手前となります。

真剣交際に入ると何が変わるのか?

さて真剣交際に移行すると何が変わるのでしょうか?

①気持ちが変わる

②話す内容が変わる

上記2点が大きなポイントです。

真剣交際という次のステップにうつったということで当人同士の気持ちが変わります。

いよいよ結婚相手になるかもしれない!結婚が近づいてきた!といった感じでしょうか。

1段階気持ちが上がる方が多いです。

ここで一つアドバイスですが気持ちが高まったから真剣交際に移ったという考え方もできますが真剣交際に移ったから気持ちが変化するという考え方も忘れないでください。

これはとても大事な考え方です。

 

2つ目の話す内容が変わるというのは結婚に向けての条件のすり合わせとなります。

・結婚後住む住所

・将来子供が欲しいかどうか

・結婚後の仕事について

・宗教、病気などの話しておくべき内容

などなど

自分にとって結婚に向けてクリアしないといけない項目を確認していく作業です。

結婚後の生活を想像する時間でもありますのでしっかりと話しをしないといけません。

成婚退会後に思ってたのと違う・・とならない為に。

真剣交際=成婚ではない

真剣交際=成婚ではありませんので真剣交際のハードルを高くし過ぎる必要はありません。

状態としては1対1に絞ったというものですので真剣交際にうつろうかな?と悩んでいる場合は真剣交際してみるのをお勧めします。

真剣交際に入ってからお相手の見えなかった部分が見えてくるかもしれません。

真剣交際に入ることで結婚への温度感が上がることも多いので婚活の最大のポイントは真剣交際に移ること!で間違いありません。

順調な交際で手ごたえを感じているようであれば早いタイミングで真剣交際に移行することを心がけましょう。

 

婚活は「婚活を始めるのを悩むこと」がスタートです。

結婚相談所は福岡のハルクル(←HPです)は初めての婚活に最適です。

まずは無料相談へお越し下さい。

☟無料相談の空状況のカレンダーはこちら☟6090

Follow me!

投稿者プロフィール

園田充孝
園田充孝ハルクル代表
福岡で結婚相談所を運営。(1980年生まれ。)

初めての婚活で1歩が踏み出せない方や金額に躊躇している方にお勧めの低価格の結婚相談所です。
まずは結婚相談所というシステムや業種を知ってほしいです(^^)/