婚活(結婚相談所)にお金をかける意味

婚活(結婚相談所)にお金をかける意味

婚活を始めようとしたとき様々な業種があります。

そして婚活はお金がかかります。

若い頃は出会いにお金をかけるなんて想像もつかなかったと思いますが結婚適齢期になるとお金をかけてでも出会いは必要と考え始めます。それほど自然な出会いはないものです。

婚活イベント(パーティ)

婚活アプリ

結婚相談所

下にいくほどコストが上がります。

結婚相談所の中では弊社ハルクルは低価格ですが婚活アプリに比べると高いです。

結婚相談所にお金をかける意味とは何でしょうか?

単純に真っ先に思いつくのは

①出会いを得る為に婚活市場に参加するコスト

結婚願望のある身元がはっきりしている異性との出会いは自然な出会いだとなかなか難しいです。
結婚相談所はその点参加している方が真剣なので効率的に真剣な出会いが得られます

②プロ目線でのフォローが得られるコスト

仲人型の結婚相談所では担当がつきますのでアドバイスを受けながら婚活を進めることができます。
自分1人では気付けないことも第3者の立場で客観的にフォローを受けることにメリットを感じる方は多いです。

③時間を買うコスト

婚活は早く終えたいと思っている方が大半です。
数年スパンで考えることは少なく、「1年以内に良い人と出会って結婚したい」のではないでしょうか。
早く結婚したいという方が婚活を始めるという事です。
結婚相談所はある程度のルールがありますので交際が長期化することはほとんどありません。
そのようなルールの中で婚活ができるという環境が良いと考える方は多いです。

そして最後に

④モチベーションという名のコスト

これは単純なのですがタダで活動するより自分の身銭をきって活動する方が一生懸命になります。
無料で出会える婚活と毎月1万かかる婚活では後者の出会いの方が頑張る方が多いです。
入会金も払ったしよしやるぞ!とかせっかく月会費を支払っているのだから頑張ろう!とかです。
婚活のモチベーションを保つのはかなり難しいですが、お金を支払うことでモチベーションは維持できたりもします。
そしてモチベーションに関連して結婚相談所は婚活の中でもコストが大きいので一生懸命頑張る方が参加をしています。自分だけ一生懸命でも相手のやる気がないと意味がありません。
そのリスクが一番低いのが結婚相談所かと思います。

以上が結婚相談所にお金をかける意味となります。

婚活を始めるかお悩みの方に少しでも参考になれば幸いです。

 

婚活は「婚活を始めるのを悩むこと」がスタートです。

結婚相談所は福岡のハルクルは初めての婚活に最適です。

まずは無料相談へお越し下さい。

☟無料相談の空状況のカレンダーはこちら☟6090

Follow me!

投稿者プロフィール

園田充孝
園田充孝ハルクル代表
福岡で結婚相談所を運営。(1980年生まれ。)

初めての婚活で1歩が踏み出せない方や金額に躊躇している方にお勧めの低価格の結婚相談所です。
まずは結婚相談所というシステムや業種を知ってほしいです(^^)/