福岡3回目の緊急事態宣言 婚活は?

福岡3回目の緊急事態宣言 婚活は?

先日より福岡も緊急事態宣言となりました。3回目ですね。

1回目は学校等も休みでしたが2回目3回目は主に飲食や商業施設が時短営業という印象でしょうか。

皆さん普段から外食や大人数での会食も控えている方がほとんどなのであまり変化は感じないというのが本音のようですね。

1年前はこんなにも長くコロナに振り回されるとは思いもしませんでした。

この様子だとまだ数年は覚悟しておいた方がよさそうです。

今後の婚活にオンラインは重要

婚活に関していえばコロナが完全に終息するまで控えるとなると・・・

年齢が1つ2つ上がるだけと気楽に考えることが難しいです。

女性であれば人生設計の中に出産も含まれている方が多いので何年間も待つということが難しくなります。

みんなコロナが収まってから婚活をしたいのはやまやまですが上記のような葛藤があり、できる範囲で婚活をするという決断をします。

その代表がオンラインお見合い。

オンラインでお見合いをして交際に入った人とだけ実際に会っていくというものです。

ZOOMを使用したりシステム内の仕組みとしてオンラインができる場合もあります。

多くの方がオンラインより対面がよいと考えています。

理由はコミュニケーションが取りづらい点と実際に会う空気感や人柄が分からないという点です。

ごもっともな理由で私も対面のほうが良いと思います。

婚活も変化を受け入れないといけない

対面とオンラインどちらが良いか?という事ではなく、

現状を踏まえてオンラインお見合いを取り入れていくことが大切だと思います。

オンラインお見合いはしたくない!という方も多いとは思いますがオンラインを希望する方が増えてきたのであれば受け入れたほうが出会いの機会が増えます。

パソコンが出てきたときは「パソコンなんて使いたくない!」

スマホが出てきたときは「ガラケーを絶対変えない!」

結局パソコンもスマホも皆使っていますのでリモート・オンラインの仕組みもそうなる可能性があります。

そうであれば先に取り入れたほうが良いと思います。

お仕事柄オンラインでしか婚活ができない方もいますので

スタンスとしては「先方が望むのであればオンラインも可能です」というのが良いでしょう。

ただしオンラインができない環境の人もいますよね。

実家暮らしで家族がいてオンラインができない等です。

車に移動してオンラインをしたりする方もいますので可能な限り工夫していく必要があるかもしれません。

現状維持バイアス

現状を変えたくない、自分にとって現状が一番いいのだというのを現状維持バイアスといいます。

例えば

髪型はこっちのほうが似合うんじゃない?と美容師からアドバイスを受けても

「今までずっとこの長さなので!」と答えたり

服装も同じように「この色が自分には似合うので」とかです。

婚活の交際の仕方でもメールでなく電話をしてみたら?ということになっても「電話はちょっと・・」というように。

結婚相談所ハルクルでの活動では提案はしますが無理強いはしません。

でも現状がうまくいっているのであれば変化は必要ありませんが現状うまくいっていないようであれば変化をさせることは価値のある行動だと思っております。

ハルクルの方針としては今までうまくいった会員さんの統計からその方にあった方法を提案します。その提案の中でご自身がこの方法は自分に合いそうだなと思ったことを実行して下さい。

ハルクルの提案がすべて正しいわけではありませんし、
何よりもストレスなく機嫌よく婚活をすることが一番です(^^)/

 

婚活は「婚活を始めるのを悩むこと」がスタートです。

結婚相談所は福岡のハルクル(←HPです)は初めての婚活に最適です。

まずは無料相談へお越し下さい。

☟無料相談の空状況のカレンダーはこちら☟6090

Follow me!

投稿者プロフィール

園田充孝
園田充孝ハルクル代表
福岡で結婚相談所を運営。(1980年生まれ。)

初めての婚活で1歩が踏み出せない方や金額に躊躇している方にお勧めの低価格の結婚相談所です。
まずは結婚相談所というシステムや業種を知ってほしいです(^^)/